訪問を歓迎するアムール川省農業墾植宝泉岭溢れる祥新エネルギー材料有限会社の!

熱線を販売する:0468-697022

天然鱗状黒鉛  黒鉛の用途 球状黒鉛 負極材料

検索する
>
>
>
壁画も熱を出してグラフィンを暖める「暖かい」川の冬

アムール川省宝泉嶺農業開墾溢祥黒鉛有限公司     住所:アムール川省鶴崗市洛北県黒鉛工業園区       電話:0468-6970222       ファックス:0468-6970005

ニュースセンター

壁画も熱を出してグラフィンを暖める「暖かい」川の冬

公表時間:
2019/06/04
ページビュー数
「あれ、壁画も热くて暖を取ることができるのか」。昨日、湖北省特别健康メディア有限责任公司が主催した「第1回グラフェン健康制品発表会」の现场で、多くの人が壁にかかった2枚の壁画を触って、珍しそうに思った。
 
壁画の后ろにはグラフィンから発热膜が张り付けられていたが、电気を流して热エネルギーに変换し、市民に暖房をしてもらおうとしていた。今年の冬、グラフェンの电気制品は武汉に上陆して、冬が「悲しむことができない」ことを譲る。
 
グラフェンは「黒金」「新素材の王」と呼ばれている。浙江省優尚電熱科技有限公司の薛光文董事長は次のように説明した。南の都市では、住宅の暖房はずっと住民の痛みだ。グラフェン暖房の电热放射线换换率は87%以上に达していて、暖かくて、体が心地良いです。壁画を例にとると、100平方メートルの家の場合、出力1キロワットの「画」を10枚かけて、30秒以内に60数℃と言えば、その家全体を確保して暖を取ることができ、毎月の消費電力はわずか500数元だった。また、市民が帰宅する時は、10分前から携帯電話で遠隔操作が可能で、帰宅時には快適になる。
 
今年の冬は、地暖房と電暖画のほかにも、グラフィン電気暖房屏風、グラフィン電気衣類、タオル掛けなど、多様な製品が市民に会うことができるという。